無事に竣工

感無量。

建設業の大きな喜びの一つに竣工があります。
杭から基礎工事
鉄骨建てて床を構築。
内外装から外構、足場解体して細かい仕上げ。

たくさんの人の手によって
世の中にたった一つのオリジナル商品。

モノづくりっていいね(^^)

表彰(^^)

工程通り進め
お客様に品質の良いものを提供する。

プロとして
当たり前だが、それも簡単な事ではない。
その上
安全を何より優先させ気を配り、安全設備等の不備を素早く知らせて、
かつ提案をして、各作業員が安全に仕事を出来る環境を整える。

安全表彰された
髙田鋼業 様 おめでとうございます。
今後も
安全第一でお願いいたします。

夏じゃん

夏だ!!
昼はこれ、  そばです。

味覚って変化しますね、
若いころは、うどん食っていたなぁ。

今現在は(今日は)そばが美味い。

夏はシンプルに食える物を食う。
食わなきゃバテます…

午後からも
ご安全に(^^)

4度目の…

東京に4度目の緊急事態宣言。

緊急事態も、慣れが生じて
日常化してしまいコロナと共存を図る勢いだ。

昼食に寄ったお店で、
イケてるマスクケースを発見した。

入間市のマスコットを象ったケースで、
中を開けると何とお茶の香りがほのかにする。 
少し
幸せな気分で昼食を頂いた。

何事もアイデアだなぁ(^^)

レア

ゲームが凄い!!
現場の詰め所でも休憩時間、み~んなスマホを凝視。

聞くと
レアなキャラだとか、アイテムだとか…
いつまでも若いつもりだがゲームの話しはまるで…

レアってことは高価がある、
何しろ出現自体が希少でみんなが欲しがりそれをうらやむ。

レアと言えば、
先日
工業団地内の土間改修工事にて野仲会長を目撃した。
集中している時はとても凶暴な為遠くからの撮影となってしまったが、確かに野仲会長だった。

若いころの自分を思い出し一心不乱に結束をする姿、
まだまだ衰えていない。現役時代のまんまだ。

本人談だが
老いを隠しきれてないそうだ。これを機に自ら現場で先頭に立って指揮をとると意気込んでいた。
各職長の皆様
よろしく頼んだ(^_-)-☆

規格外

大谷翔平さんって凄すぎて、
表現が難しい。

仮に鉄筋業界にいたらどんな職人になっていただろう…

一人で一日100t組んじゃうような感じか?
でもそれは絶対に出来ないはず、サイヤ人じゃないんだからな。
ただ
今やってることも不可能な事をやっている。

規格外だな
日本人の楽しみがまた増えた。

海の上

海の上
東京湾のど真ん中にそびえる要塞。

千葉まで自身の人生を振り返りに、
東京湾アクアラインを使って行ってきました。
雲を眺め風を感じて。
ふと気が付くと渋滞が気になる時間に、
早く帰ろう!!

先ず
その発想が凄い、海の下にトンネルを掘ろうっていう。

事業概要を調べると
総事業費 1兆4400億円は¥1,440,000,000,000これ… 果てしなく桁(笑)

でもどうやって造ったのだろうか。

水の現場

地下工事
少なからず頭を悩ませる腹起しや火打ち。(山留工事)

計画段階で
鉄筋の事も考慮されてるはずなのに…
時には
上手く行かない事もあるようで…

打ってバラシて
打ってバラシて
地下工事は一気には進まない。 土圧ってすごいので。

工事全体を占う意味でも一発目のCON打設は肝心。
この現場は
何事も無く進むはずだ(^^)

効果は?

事務所のバルコニーの手すりに
求人広告をでっかく、
掲げて早一年が経とうとしている。

応募の有無を確認すると、
電話の一本も鳴らないと… 

デザインが悪いのか、
建設業が人気が無いのか…
写ってる職人の人相が悪いのか。

現場作業員随時募集中です(^^)

板橋区 マンション現場

都内は怖い…
街を歩く人 みんなコロナに見える…

不思議と建設現場内でのクラスターの話しは聞かない。
休憩所などの光景はどこもそりゃ恐ろしく密で、クラスターが発生しても何ら不思議はない。

基礎入れ
安全と作業性の狭間に悩みながらの。

今後も
ちょこちょこアップ出来たら(^^)

今年も…期待はしております

コロナ渦で一般的には仕事量は減っていき…

先日
2020年度の国内総生産(GDP)が内閣府より発表され、
過去最大の下げ幅とのニュースを耳にした。

株価とは連動してない模様…
個人の見解だが好景気ではなさそうだ。

あれから一年
今年も夏前恒例の金の卵探しです。

我々の建設業界は仕事の有無にかかわらず、
常に売り手市場、何千もある企業から選ばれてようやく仕事をして頂く。
大袈裟には頭を下げて来ていただく。
エントリー者をふるいにかけ、より優秀だと思われる人材をチョイスできる一部の上場企業とはえらく異なる。

建設業界へ希望を出している学生の割合はほんの数パーセント、
それも業界全体で。(鉄筋工事業ではなく)
その中でも目に止まり興味をもってもらうにはどうすればいいか…

嘘は言わない
楽ではないが将来性は約束する。何せ何年かするとみんな引退するから(笑)
やはり大切なのはマンパワーであり若い力だ!!

元気な少年少女たちよ
共に鉄筋を組立て達成感を味わおう(^^)

許可申請に 

警視庁
麻布警察署まで先日、
道路使用許可申請に行ってまいりました。

陰湿な雰囲気、
我々にはどこか独特に感じられる、
無機質で光が差し込む隙も一切無い建物、
そして
一切微笑むことのない眼鏡をかけた警察官…  と思っていたが、
実際は
先日マスターズに勝った松山さんの話をしている方もいれば朝から昼飯の話をしている方もいた。

みんな同じ人間だからな(^^)

一つ勉強になった、
都内の警察署って駐車場無いのね… 埼玉育ちだから免許の更新も車で行き敷地内に無料で停める、これって当り前じゃないの?

いかに自分の常識が他人にとっては非常識かを
改めて勉強した。

スーパー土木

最中は暇を持て余し、
終われば
懐かしく愛おしい長~い連休。

車を走らせ
東京都奥多摩町 小河内ダムまで。

東京都ですから
当然緊急事態宣言下です… 奥多摩町も。

地球を肌で感じ、木々からエネルギーを得られるような奥多摩湖。
その人工湖(多摩川)を堰き止めている小河内ダム。

職業柄
この土木構造物はどうやって造られたか気になった。
ダムを目の前にすると、工事のスケールの違いを感じる。

87名の殉職者が出たと記されていた。
単純な事故だけでは無いはずだが… 

ちなみに東京タワーの死亡事故は一件。当時はハーネスどころか、命綱も無しで作業をしていたらしい。その中で一件だけってのは当時の鳶職人たちがいかに優秀でクレイジーだったかがわかる。

地球相手で雄大だが、
土木工事はやはり怖い。

GW明け

連休明け
事務所内の雰囲気はピリッとしながらも連休の名残も残しつつ…

みんな
やる気を出すのに30分…
連休前に何やってたかを思い出すのに一時間…
感を取り戻すのに二時間…

間もなく
昼になる…(笑)

GW 長期休暇

今年のカレンダーの並びが大変お熱いことになっておりまして。

有給使って
最大11連コンボ(^^)

国内に限らず海外まで行けちゃう超~大型連休。

せっかくなので家族で旅行でもと考えはしたが、
コロナの影響や、我が家の財務事情も相まって人の居なそうな県内をウロウロする事になりそうだ。

たぶん今年もこのパターン
大型連休の後半、何もすることが無くゆる~い仕事をしに会社に行くと、同じ考えの奴が数名いる。 休みの日に時間も格好も気にせず、起きたら出社して終わったらさっさと帰るってのが意外と気持ちが良い(^^)

そうだ
秩父、行こう♬

国道16号沿い

入間市宮寺
オープンは2022年

S造基礎の現場です。
久しぶりの現場より施工画像が届きました。

職長中心に常に現場を整然と、
それが安全に繋がり、作業効率を高めて、歩掛りを飛躍的に上げ、
おまけにいつだれが来ても良いように備えてるとの事。

地元の現場は何しろ通勤時間の負担が少なく、
朝もいくらかゆっくり出来る(^^)
17時に退所して18時半には一杯いただける、
日も伸びて明るいうちから。 この極上のひと時、何ものにも代え難い。

諸刃の剣
良いことばかりでは無く、
会社から近いってことは、事あることに偉い人たちが来て、パトロールの名のもとに無理難題を言って帰る…そんな恐れもある(笑)

先日お邪魔しましたが、
整然と作業環境が整っている現場でした。

ご安全に!!

ジャッキ

もともとは
ガス圧接屋さんの道具。

思い出すと、梁の主筋などを持ち上げるのに使っていた。

名前は鉄筋ジャッキとカタログには。

最近は
鉄筋屋も車に忍ばせている便利な奴。
上げるも開くも自在だ。

バタ角と長いパイプ用意してテコで上げるのは古いようだ、
おまけにパイプ曲げて怒られて…

まだまだ
気合だの、根性だの、あちらこちらで聞こえるが、道具に頼ってスマートに仕事をするのが好ましい。

随分と前の話しだが、
兵庫県の職人と仕事をした時、
地中梁受け架台の高さ調整をラジェットでやっているとなんでインパクト使わないの?って聞かれ目から鱗が落ちた。当然その方たちはインパクトを持っていてそのスピード感たるや。

インパクトを使うって事自体頭に無く
ラジェットが当たり前、スパナより早いだろ!!  頭がカタいとはこういう事。

発想と工夫で
もう少し楽に仕事をこなせると改めて思う(^^)

nonakaティッシュの実力

得意先に
ご挨拶に伺った際、社長のデスクの後ろに堂々とnonakaティッシュを発見した。

その姿たるや、上品かつ攻撃的に宣伝効果を発揮してなお肌にも優しい。

そんな活躍を見ていると、
事務所の倉庫に眠っている未だに陽の目を見ない箱たちに突撃の命を出さなければと思った。逃走中のハンターの如く解放されその実力を遺憾なく発揮してこい!!  

株式会社 光起 

山田社長にnonakaティッシュの実力を伺った。

存在感は申し分ない!!
どんな部屋の内装でもマッチする美しいフォルム、しっかり角が立ちいかにも躯体業者らしく優雅でどこか繊細。この箱から御社の仕事が丁寧で思いやりがあるのが分かると。

最大限のお褒めの言葉を頂いた。

最後に使い心地を聞いてみたら…
そこは
他のティッシュと大差ないとの事… 改善の余地を残した。

手間暇かける

ラーメンに入っているチャーシュー
当然
店によって味だったり柔らかさだったりが全く違う。

食べる人の好みも千差万別

時間があったので
自分で作ってみようと焼豚にチャレンジ、
2日連続で。

チャーシューも建物と同じだった
美味いもの作りたければ相等の材料が必要だったこと。
手間と暇(時間)を掛ければ味として帰ってくること。
誰かに食べてもらって喜んでほしいと思って作ること。

タイトな工程と限界感が強いローコスト
安全面、品質面においても喜べる状況にはない。 奉仕活動では無いので限りが有り与えられた条件でやるのだが、どこかに歪が出て、それが安全面に出てることが多い気がする。
結果、事故が起きなければ更に安全面にうとくなりそれに慣れてしまう。 事故が起きてから慌てて対策してもう二度と起こさない感を全面的に押し出し数か月で風化していきまた同様の事故がどこかで起きる。

新聞等で建設現場の事故をたびたび目にするが、
背景には事故とは直接関係が無いものがあってかなりのウェイトを占めてると思う。
❝安全第一❞
安全は何よりも優先している建設関係者がどれだけいるか。
安全で低コストは究極に難しいと弊社の実習生、グエン君が言っていた(^^)

最後に
良いものは丁寧に時間と愛情をこめて作り込むと美味しい焼豚が出来ると確信した。

成田山

なかなか厳しい受注状況…
春なのに~♪

新規物件の打ち合わせに
千葉県成田市

帰りに
ナビを見て近いことを知り一路 成田山新勝寺へ。

祈願してまいりました
世界平和と業界全体の繁忙と安全祈願と自身の健康も少々。

参拝者も疎らでしたので
優先的にかなえていただける気がします… 不動明王様お願いします(^^)